スポンサーサイト


 -- . -- スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【VOGUE ON ココ・シャネル】おススメの一冊


 10 . 2013 PHOTO DIARY

VOGUE ON ココ・シャネル



PINK!
で~~す

近頃、自分の時間があるとついつい
PCを開き、視界から直感で簡単に刺激を受けやすい方向性に流れやすい私です

勿論、もともと、大好きなファッションを参考にさせていただくために
あらゆる画像や写真や作品から素敵な感覚を頂くことが大好き

FBのページもそんな大好きなスクラップブック的な使い方をしている部分も大きいです

それはそれで、自分にとって、必要な要素でもありますが

ちょっと、最近久々に本を買っちゃいました♪

気分転換です(笑)

今回出逢ったのはとっても素敵な一冊

ココ・シャネルという偉大なデザイナーの作品と生涯を、
当時の一流イラストレータ&写真家、名高いファッションライターによる
『ヴォーグ』独自の作品コレクションと記述で織り成す、至高のファッションバイブル

VOGUE ON ココ・シャネル 
IMG_20130210_124945.jpg

発行元:ガイアブックス
著者: ブロンウィン・コスグレーヴ(Browyn Cosgrave)
英国版『ヴォーグ』元編集者。作家であり、キュレーター、キャスター
訳者: 鈴木宏子(すずき ひろこ)

VOGUE ON ココ・シャネル

『VOGUE』誌の当時の編集チームが
ココ・シャネルという人間に迫った記録を集めた人物伝です
VOGUEオリジナルの写真やイラスト、シャネルのプライヴェート写真が満載で、
独特な切り口のファッションライターがシャネルの人物像を浮き彫りにしています

ところどころに、ココの名言がちりばめられ
ドキッとさせられたり考えさせられたりするような素敵な言葉がたくさん

VOGUE ON ココ・シャネル

女性の服の歴史そのものを変えた!
という程の強い感性と意思の強さを
改めて本を読んで感じました

この言葉好きです↓下品の反対が贅沢と言うものだと!
CHANELの言葉

とてもシンプルで快適な服を好みながら、
こだわりのアクセサリーを身に付けたり、
自分の考えを決して緩めることなく、こだわり続けた厳しい品格が
一人の人間として、強さと、個性を放ちまくっている!!

今も変わらずCHANELという格を憧れのスタイルとして確立されている部分に
改めて、すげぇ~~!と実感

CHANELの言葉

なんか、少しばかり、もっと人としての根っこの部分をきちんと強化したいと
感じさせられた本でした

詳しい内容は、是非興味のある方はご自身で読んで下さい!

この本を読んでどう感じるかは、人それぞれだと思います

シャネルがどう、有名になったのか
シャネルがどんな性格だったのか、
どんな時代背景でシャネルが生まれたのか、

そんな部分も盛りだくさん。

私は、どちらかと言うとファッションデザイナーとしての歴史よいうより、
人間としての個性やスピリッツを感じられたような気がしました!

たまには読書も良いもんですね

【VOGUE ON ココ・シャネル】おススメの一冊です

VOGUE ON ココ・シャネル

GAIA BOOKSオンラインのページはこちら

楽天ブックスはこちら↓


Amazonはこちら⇒VOGUE ON ココ・シャネル (GAIA BOOKS)


他にもガイアブックスでは、
VOGUE ON クリスチャン・ディオールやVOGUE ON アレキサンダー・マックイーン
などのVOGUE ONシリーズも発売予定です
VOGUE ONシリーズ

ガイアブックス新刊・おススメ書籍はこちら



153532t2w1muh8s2.gif153532t2w1muh8s2.gif

GLITTER de GLAMOROUSはブログランキングに参加しております
お手数ですが、応援クリックお願致しますブログランキング・にほんブログ村へ








COMMENT
PRIVATE COMMENT

No title

ファッションの歴史や、デザイナーの生き方・・・
すごく勉強になりそう!!!
読書、最近してないなぁ・・・
好きなジャンルの本ならすんなり入っていけそう♪
ステキな本に出会ったね♡

2013-02-10 18:59 │ from RONIRONIURL

No title

(*ゝω・*)ノコンチャ☆
ふむふむ、やはり有名なデザイナーさんは
考え方が素敵だね:*:・ドキo(*´ε`*)oドキ・:*:

ヮタシもさっき出掛けついでに本屋に寄ったんだけど
欲しい本が何冊もあった・・・(´ω`人)

2013-02-11 18:44 │ from kirakira...☆URL

No title

こういう、短いけどズガンッと心にくる文字列・・・
好きなんですよねぇ惚・:*(〃┏Д┓〃人)*:・惚

簡潔だけど的を得てるっていうか
意外だけど妙に納得しちゃうっていうか


そういう言葉を見たことがあるかないかっていうだけでも
けっこう人生観変わってきそうですねw(*゜д゜*)w

ここ数年、ピーンッとくる本がなかったんですけど
久々に読んでみたい本を知れた気がします♪

2013-02-11 19:26 │ from MONEURL

No title

PINK!ちゃん(((o ・`∀・´)ノ だっきゃです♪

この本、超良さげ~。
やっぱスゴイ人は思考が違うよね。
あやかりたいっす。

活字が苦手なアタシでもスラっと読めそうなとこもいい♪(^^)


2013-02-11 23:03 │ from だっきゃURL

No title

こんにちは~^^

わぁ~♪
何だか自分にいい影響を与えてくれそうな本ですね!

下品な反対が贅沢…いい言葉ですね!
贅沢ってお金が無いから無理だとか
贅沢=悪なんて思いがちだけど、
この言葉きくと、はっと気付かされますね^^

私もたまには本読まなくちゃ♪

2013-02-12 14:00 │ from YUKOURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。